VTuberの動画はいったいどれくらい再生されているのか

ここ数年の間に注目する人が増えてきたVTuber。

テレビなどでも特集されることもあり、名前を聞いたことがあるという人も少なくないのではないでしょうか。

ではこのVTuberの動画、いったいどれくらい再生されているのか知っていますか。

今回は総再生回数が多い10組を紹介していきます。

VTuber総再生回数ランキング

VTuberがどれだけ人気になっているのかを知ってもらうために、総再生回数の多い10組を紹介していきます。

なお、再生回数やチャンネルの登録者数は毎日増減しているため、おおよその数値になってしまいます。

10位:本間ひまわり

第10位は、本間ひまわりです。

YouTubeでは本間ひまわり-Himawari Honma-というチャンネルで活動しています。

いちから株式会社が運営している「にじさんじ」に所属しています。

2018年7月11日からYouTube、同年7月13日からMirrativ、7月14日からniconicoで活動しています。

現在の総再生回数は約6694万880回となっていて、チャンネルの登録者数は約41万人となっています。

元ゲーマーズに所属していたため、ゲームの実力も兼ね備えているため、人気となっています。

9位:YuNi

第9位はYuNiです。

YouTubeではYuNi-virtual singe-というチャンネルで活動しています。

Acti8株式会社と株式会社Candeeが共同でプロデュースしています。

2018年6月14日にVTuberとしての活動を開始しました。

現在の総再生回数は約6886万8996回となっていて、チャンネルの登録者数は約34万人となっています。

配信される動画では「歌ってみた」がメインとなっています。

トークは生放送や他のVTuberとコラボしたときのみと徹底していて、それも人気を支える一つの要因となっています。

プライベートレーベルである「yunion.wave」を立ち上げていて、iTunesなどでも配信されています。

NHK総合テレビにもバーチャルのど自慢という番組で出演経験があります。

8位:月ノ美兎

第8位は月ノ美兎です。

YouTubeでは月ノ美兎というチャンネルで活動しています。

いちから株式会社の「にじさんじ」のバーチャルライバー一期生として2018年2月14日から活動を始めました。

現在の総再生回数は約7008万4796回となっていて、チャンネルの登録者数は約49万人となっています。

雑談からゲーム実況、月ノ美兎の放課後ラジオという企画まで幅広く活動しています。

7位:道明寺ここあ

第7位は道明寺ここあです。

YouTubeではここあMuiscというチャンネルで活動しています。

株式会社Unlimitedがプロデュース・運営をしています。

現在の総再生回数は約8054万5355回となっていて、チャンネルの登録者数は約34万人となっています。

主に「歌ってみた」を投稿していますが、それぞれの曲に自身の歌う姿を使ったMVとして公開しています。

歌だけでなく日常の様子なども投稿しているので、歌以外でも楽しむことができます。

6位:田中ヒメ 鈴木ヒナ

第6位は田中ヒメ 鈴木ヒナです。

YouTubeではHIMEHINA Channelというチャンネルで活動しています。

現在の総再生回数は約9629万7233回となっていて、チャンネルの登録者数は約56万人となっています。

2018年3月から活動を始めましたが、最初は田中ヒメのみで活動していました。

そこから同年5月に相方の鈴木ヒナが登場し、そこからコンビで活動するようになりました。

歌ってみたやゲーム実況なども行っており、幅広く活動をしています。

5位:輝夜月(かぐやるな)

第7位は輝夜月です。

YouTubeではKaguya Luna Lfficialというチャンネルで活動しています。

現在の総再生回数は約1億32万593回となっていて、チャンネルの登録者数は約99万人となっています。

かつてはVTuberの第一人者であるキズナアイに次いで2位のチャンネル登録者数を記録しており、現在でも人気があります。

その特徴的な声から、「首絞めハム太郎」や「見るストロングゼロ」といった異名を持っています。

Twitterでは、他のVTuberの声真似なども投稿されていて、非常に人気です。

4位:電脳少女シロ

第4位は電脳少女シロです。

YouTubeではSiro Channelというチャンネルで活動しています。

株式会社アップランドが運営しています。

現在の総再生回数は約1億746万892回となっていて、チャンネルの登録者数は約70万人となっています。

2017年6月から活動を始めており、他のVTuberよりも早くから活動しています。

キズナアイに次いでバーチャルYouTuberを名乗った草分け的存在となっています。

独特な雰囲気の動画やゲーム実況が人気となっています。

2位:ゲーム部プロジェクト

1位と3位は同じVTuberの別チャンネルになるので、まとめて後程紹介します。

第2位はゲーム部プロジェクトです。

YouTubeではゲーム部プロジェクトというチャンネルで活動しています。

株式会社バーチャルユーチューバーによるプロジェクトとなっています。

現在の総再生回数は約1億7329万6234回となっていて、チャンネルの登録者数は約32万人となっています。

部長の夢咲楓と風見涼、桜樹みりあ、道明寺晴翔の4人で構成されています。

それぞれが得意なゲームが異なっており、様々なゲームの配信をしています。

ゲームだけでなく、歌枠という形で歌なども披露しています。

1位・3位:キズナアイ

第1位と第3位はキズナアイです。

upd8に所属しており、3位のチャンネルはゲーム実況専用のA.I.Games、1位はA.I.Channelとなっています。

A.I.Gamesは総再生回数は約1億4532万325回、チャンネルの登録者数は約143万人、A.I.Channelは総再生回数は約2億9327万1128回、チャンネルの登録者数は約270万人となっています。

一人でこれだけの再生回数となっているので、圧倒的な人気であることがわかります。

2016年から活動を開始していて、VTuberの第一人者として知られています。

VTuberに興味があるという人はここから視聴してみるのおすすめです。

まとめ

VTuberは最近ではどんどん増えていて、人気の職業の一つとなっています。

今回紹介したのは、そんなVTuberの中でもトップクラスの人気を持っている人たちです。

これからVTuberとして活動したいという人は、これらの動画を見て技術を参考にしてみてはいかがでしょうか。