仮面ライダージオウ第7話の動画、見逃し配信を無料視聴できる!

引用:http://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/

2018年9月から新シリーズ『仮面ライダージオウ』の放送が開始されました。

先日放送された第7話で現れたアナザーライダーは魔法の力をもっていた!そうウィザードのアナザーライダーが登場しました!

ここでは2018年10月14日放送の第7話『マジック・ショータイム2018』を見逃してしまったのため方に無料視聴する方法えお紹介します。

ビデオパスでは『仮面ライダージオウ』が見逃し配信されています!


au公式サービス 【ビデオパス】[PR]
au公式/ビデオパス!初回30日間無料

仮面ライダージオウ第7話を無料視聴する方法は?

 

仮面ジオウ第7話(最終回)を見逃してしまった場合は見逃し動画を無料視聴することが出来るVOD(ビデオ・オン・デマンド)はあるのでしょうか。

仮面ライダージオウの見逃し動画を配信しているVODはこちらです。

VOD(ビデオ・オン・デマンド) 月額利用料金 初回登録無料期間
ビデオパス 562円(税抜き) 30日間無料

 

auビデオパスは月額利用料金も562円(税抜き)でとってもお安く、初回登録した際は30日間無料期間があるのでお得に利用出来ますね。

再放送の予定は?

見逃し配信は期間限定配信している場合もあるので早めに登録して視聴するのがおすすめです!

再放送について調査しましたが、残念ながら現在その予定は無いようです。

これまでの仮面ライダーは最終回が終わってから1年後に再放送されているので、ジオウもおそらく再放送は2020年秋ごろからになることが予想できます!

もしくは録画・・・
(録っていたら今ここは読んでないですよね、すみません。。)

しかし諦めないで下さい!

auビデオパスってどんなサービス?

『仮面ライダージオウ』はauビデオパスの見放題プランで無料視聴することができます。

人気のドラマ・アニメ・映画が約10,000本見放題!
毎月付与されるビデオコイン(540円相当)では見放題以外の話題の作品が観れる他に、会員特典で映画鑑賞もおトクにできちゃったり!!

 

auの端末を使っている方以外でも『Wow!ID』を作りビデオパスを利用することができますよ!

>>au公式サービス 【ビデオパス】[PR]<<

ビデオパスでは戦隊モノの動画が沢山!

さらにビデオパスでは、

  • 仮面ライダーカブト
  • 仮面ライダーウィザード
  • 仮面ライダー1号

といった仮面ライダー過去作品、さらに

  • 炎神戦隊ゴーオンジャー
  • 仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦
  • 獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦!さらば永遠の友よ

 

など他、特撮戦隊動画や昭和ライダーの見放題作品が沢山あるんです!

その他にも話題のドラマ、映画、アニメが1万本以上見放題、時間が空いた時などにすぐ観れて返しに行く手間や延滞金の心配もありませんし、さらに家族で楽しむのにぴったりです!

 

見放題プランのポイントは↓

  1. 初回登録後、30日間無料で見放題作品が楽しめる
  2. 毎月ビデオコインが540コイン(540円相当)付与され話題の作品が観れる!

 

しかも
スマホ・タブレット・パソコン・テレビ、これらすべてのデバイスで視聴が可能!

>>こちらのページではau以外の端末でビデオパスを使う方法を紹介しています。

 

ビデオパスには戦隊モノが好きな子供だけでなく映画好きな大人も充分満足できてしまう動画がたくさん配信されています。

東映特撮ファンクラブ

もう一つの方法は東映特撮ファンクラブに入会して見る方法!

こちらは見逃し配信だけではなく、過去放送分も見ることが可能。
さらにジオウの本編と連動したスピンオフシリーズの『仮面ライダージオウ 補完計画』の配信もあります。

本編放送後、”7.5話”、”8.5話”といった形で配信。
出演キャストが、台本を持ちながら読み合わせるという朗読劇のような実験的なものになっています。

こちらは月額960円で『仮面ライダー』だけでなく『ゴセイジャー』など東映特撮作品100作以上が見放題。

より深く『仮面ライダージオウ』の世界観により入り込んで楽しみたい方にはこちらがオススメですね!

>>東映特撮ファンクラブ

 

その他にも無料ではありませんが、レンタルの場合放送から4ヶ月ほどになるので、DVD1巻(4話まで収録)から2019年1月からレ順次レンタル開始の予定です。

無料動画サイトの危険性をご存知ですか?

ちなみに無料動画サイトで『仮面ライダージオウ』を観よう思っている人もたくさんいるかと思います。

9TuやPandra TV、Mio Mioなど海外のサイトがあります。

しかしスキップできない長ーい広告、見づらいくらいの悪い画質など視聴のストレス、それだけでなくこれらのサイトに違法アップロードされた動画の視聴にはとても危険が潜んでいるのです。

 

その危険とはスマホやパソコンがウイルスに感染してしまうということです。

 

個人情報が抜き取られる被害に合ったり、ウイルスでバッテリーを必要以上に消費するようになり、すぐに電池切れになるなど、無料と思っていたはずが逆に思わぬトラブルに遭う可能性が高いのです。

無料動画サイトでの視聴はとっても危険なんです!

仮面ライダージオウ第7話のあらすじ

『仮面ライダージオウ』の第7話「マジック・ショータイム2018」のあらすじは

マジックショーが近所の芝居小屋で大人気と聞き、出かけてみるソウゴ達。
それは手品というより、まるで魔法のようだった。
かつて魔法を使う仮面ライダー、ウィザードがいたことを思い出すゲイツ。
問答無用で、マジシャンに向かっていくゲイツに、ソウゴは‥‥。

引用元:https://www.kamen-rider-official.com/

となっています。

7話では

時は2012年閉鎖されるショーの小屋、タイムジャッカーが現れ・・・。

見世物小屋で見たものはマジックではなくもはや魔法。
違和感を感じた3人。

ソレを見てすぐに気付いたゲイツ。
待ち伏せし、マジシャン早瀬に詰め寄るとやはり彼はアナザーライダーだった。

早速戦うゲイツとアナザーライダーをソウゴは

「人に迷惑をかけていないから」

と止めた事により別々にその真相を調査することになった。

 

そんな時、早瀬は恋していた小屋の主が他のマジシャンと結婚することを聞かされ逆上。

そこに現れたゲイツは再びアナザーライダーと格闘。
一旦は倒すものの・・・。

 

新しいストーリー、今回はウィザードが登場しましたね!?

マジックショーということで魔法使い”ウィザード”が登場とはいい意味で分かりやすい(笑)

 

さらにツクヨミにも危険が?ということでさらに次回に・・・。
『希望と絶望』というウィザードのテーマも感じられる7話でした!

まとめ

仮面ライダージオウの第7話『555・913・2003』の見逃し動画を見る方法について詳しくご紹介してきました。

見逃し配信は『auビデオパス』と『東映特撮ファンクラブ』でされています

現在それ以外の方法では観ることができません!

その他、再放送やレンタルという方法もあるのですが、放送後しばらく先になってしまいます。

  • auビデオパスでは初回登録30日間無料、見逃し配信はもちろんですが、それ以外の作品も数多く楽しめる
  • 東映特撮ファンクラブでは遡って何度も観ることが可能、その他特撮も観られれる。

というそれぞれの特徴があります。

動画を楽しむスタイルに合わせご利用してみてはいかがでしょうか?

au公式サービス 【ビデオパス】[PR]
>>au公式/ビデオパス!初回30日間無料

コメント