ドラマ『忘却のサチコ』の視聴率!波があるけど尻すぼみ系かな…それとも?

2018年10月期の深夜ドラマ『忘却のサチコ』。

主演が高畑充希さんと深夜枠なのになかなかに大物ということで期待大。
グルメ+恋愛(?)というテレ東らしい異色のグルメドラマで筆者も注目して毎回見ています。
ここではそんな『忘却のサチコ』の視聴率をまとめていきます。
(毎回放送後に追記していきますね!)

>>>忘却のサチコの見逃し配信を視聴するならビデオパス[AD]

忘却のサチコの視聴率はどうなっていく?

同じ時間帯の前7月期ドラマ『GIVER 復讐の贈与者』全回の平均視聴率は1.7%でした。

短編小説原作、メインキャストは吉沢亮、森川葵ということでこれからの役者さん。

 

しかし今回の『忘却のサチコ』は人気漫画原作、さらに2018年1月に放送されたスペシャルドラマ版が好評だったので始まったという鳴り物入りでのスタート

キャスト自体は少なめですが、何より高畑充希さんが”数字を持っている”事は間違いありません。
この記事の執筆時第7話まで放送されていますが、平均視聴率は2.1%

最終回に向けこのまま、もしくは上がっていくのではないかな?と思います。

ストーリー的にも”グルメ”のみならず幸子と俊吾の関係性など、若干の恋愛要素もあるので個人的にも気になっているので!というところもありますが(笑)

この時間帯といえばあのドラマ

テレ東のこの時間帯のドラマといえば”あの”人気作品『孤独のグルメ』があります。

2クール前のこの時間帯には『孤独のグルメ7』が放送されていました。
全12話の平均視聴率はなんと3.5%!

これはseason5の3.9%似比べれば若干低いものの歴代シリーズの中では同率4位。
時間帯を考えればとても高い視聴率と言えますね。

『忘却のサチコ』はそこまでは及ばないかもしれませんが最終話に向け2%代後半までいくかな?
というところでしょうか?

『忘却のサチコ』の視聴率はどの様に推移している?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
視聴率(%) 2.0 2.7 2.4 1.9 1.8 2.1 1.6

となっています。

現在の平均視聴率は2.1%

第7話ではメインであるグルメ以外にも逃げられた恋人”俊吾”との再会というドラマがあったものの数字には現れず。
といったところですね。

ストーリーは

高畑充希が食べて!忘れる!グルメコメディードラマ「忘却のサチコ」が連ドラになって帰ってきた!

『忘却』…旨いものをただひたすらに味わった瞬間に達する美食の境地。
完璧な仕事ぶりから“鉄の女”と称される文芸誌編集者の佐々木幸子(高畑充希)。
結婚式当日に新郎・俊吾(早乙女太一)が逃亡…

なぜ?なぜ俊吾さんは私の前からいなくなったの…?
そんな幸子は“旨いもの”食べる=俊吾さんを忘れられるという忘却の法則に気が付き、忘却の美食道を突き進むことにー

幸子が出会う“旨いもの”の数々…個性が強すぎる作家たち…
さらに悪気一切ナシで先輩たちを翻弄する新世代の新入社員・小林心一(葉山奨之)が登場!
幸子が新キャラクターたちに振り回されて走り回る!?

さらに、逃げ出した俊吾さんが幸子の前に現れて…

幸子の脳内で俊吾さんの思い出が大暴走!
笑いあり、涙あり、食あり、“忘却”あり!
新感覚のグルメコメディドラマがついに開幕!

となっています。

グルメ+コメディは最近多めですが、ココに微妙な恋愛要素が入っているところが個人的には好きなんですけどね。

>>>忘却のサチコの見逃し配信を視聴するならビデオパス[AD]

まとめ

『忘却のサチコ』の視聴率と過去データからの考察を書いてきました。

この時間帯お得意の”グルメ系”ということで視聴率は期待できるのではないか?

と思いますが、どうでしょうか?
ココからの追い上げに期待したいところですね。

実際内容も面白いのでいい感じになていきそうな気もします。

それではっ!

コメント