『仮面ライダージオウ』の視聴率考察!今までのライダーとの比較は?

2018年9月から始まった『仮面ライダージオウ』。

平成最後のライダーという事もあって注目度の高い作品ですが、その視聴率はどれほどのものなのでしょうか?
過去ライダーとも比較しながらこの先の様子についても考察していきたいと思います。

(毎回放送後に追記していきますね!)


au公式サービス 【ビデオパス】[PR]
au公式/ビデオパス!初回30日間無料

『仮面ライダージオウ』の視聴率はどの様に推移している?

『仮面ライダージオウ』の視聴率の推移は第一話から見てみると

タイトル 放送日 視聴率
第1話 キングダム2068 2018/09/02 4.0%
第2話 ベストマッチ2017 2018/09/09 3.8%
第3話 ドクターゲーマー2018 2018/09/16 2.6%
第4話 ノーコンテニュー2016 2018/09/23 3.0%
第5話 スイッチオン!2011 2018/09/30 2.8%
第6話 555・913・2003 2018/10/07 2.7%
第7話 マジック・ショータイム2018 2018/10/14 3.1%
第8話 ビューティ&ビースト2012 2018/10/21 3.6%
第9話 ゲンムマスター2016 2018/10/28 2.5%
第10話 タカとトラとバッタ2010 2018/11/11 3.0%
第11話 ジオウ・オン・パレード2018 2018/11/18 2.8%
第12話 オレ×オレのステージ2013 2018/11/25 2.7%
第13話 ゴーストハンター2018 2018/12/02 3.2%
第14話 2018/12/09

現在の平均視聴率は3.06%です。

ちなみに一つ前の『仮面ライダービルド』の平均視聴率は3.2%でした。

前ライダー、前々ライダーの視聴率はどうだった?

前期仮面ライダー『仮面ライダービルド』は平均視聴率3.2%、最高視聴率4.7%最低視聴率2.3%

前々期仮面ライダー『仮面ライダーエグゼイド』は平均視聴率3.9%、最高視聴率5.3%最低視聴率2.7%

前々期仮面ライダー『仮面ライダーゴースト』は平均視聴率5.0%、最高視聴率7.%最低視聴率3.1%

現在のジオウと比べるとこの様になっています。

数字はどんどん下がり続けていますね。

  • 録画技術の進化
  • VOD(ビデオオンデマンド)の躍進
  • 裏番組の鬼太郎が強い!

などもありリアルタイムで見なくてもよくなっているから?
とも思えますがどうなんでしょうか・・・。

↑こちらの数字は第3話での比較ですが、ビビりました。

これは内容ももちろんですが、テレビ離れがやはり大きく響いている感じがしますね(汗)

↓仮面ライダージオウの見逃し配信をチェックするならau公式サービス 【ビデオパス】[PR]
>>au公式/ビデオパス!初回30日間無料

仮面ライダージオウの視聴率はどうなっていく?

『仮面ライダージオウ』の初回放送は4.0%でしたが、その後低下しつつ3%前後をうろうろしている感じですね。

ゴーストよりエグゼイドは低くなり、ビルドはそれよりも低く、それよりもジオウは更に低いという状況。

ココからは悪く言えば”中だるみの時期”とも言え、視聴率が良くなる見込みは少なそう・・・。

期待できる要素があるとすれば12/22公開の映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズFOEVER』の公開によってなんとかつかめれば!

という感じでしょうか。

もともと平成最後のライダー、そして今までの平成ライダーが続々登場と話題性的にはとてもあるはずなのですが、現在の状況(汗)

 

個人的には今回のジオウは

レジェンドが登場し懐かしさなどはあるものの、”ジオウ”事態のストーリー性が薄い。
「王になる」とはあるものの特にそこに関わる動きがなく単調。

と思いました。

もっとソウゴの性格や人間性が描かれてレギュラー出演者とも”人間ドラマ”を繰り広げてほしい気がします。

実際、筆者の周りでも

「レジェンドが見たいからみてるけど・・・」

という声が多いんですよね(汗)

SNSでは”つまらない”の声?

 


だったり


こういった

感情移入出来ない!という声がとても多いんですよね。その理由に

  1. 高校三年にして「将来は王様になる」というイタイ発言
  2. 説明不足がドラマへの感情移入にブレーキをかけている
  3. 進行が淡々としすぎ
  4. ソウゴが不思議ちゃんすぎて・・・危機感がない

→→要するにストーリーが平らで面白くない!

という所にあるのだと思います。

・レジェンドライダーを登場させるにあたってそちらの設定を踏襲しなくてはいけないあまりに今作自体の内容がまとまらないので結果的に全体的な内容が薄くなっていると。

 

メモリアルなものにしなくてはいけなかったあまりとっ散らかってしまったみたいな・・・。

後はあまりにも荒技ですがレジェンド枠で竹内涼真さんや佐藤健さんなどの人気俳優に助けてもらうという方法もあるかな?と。

まとめ

『仮面ライダージオウ』の視聴率と過去データから今後の考察を書いてきました。

正直調子は良くないと言えるかと思います。
平成最後のライダーということで期待度が高かったのにもかかわらず、視聴率低迷という事態。

12月に上映される映画が起爆剤になればと思うのですがそれもどうだか・・・という感じですかね。

 

レジェンドが一旦出尽くしてソウゴのストーリーに厚みが出てくるといいかな?
と思うのですが皆さんはどうお思いですか?

ご意見等コメント欄にいただけたら嬉しいです!

↓ジオウの見逃し配信をチェックするならau公式サービス 【ビデオパス】[PR]
>>au公式/ビデオパス!初回30日間無料

コメント